コミンスキー・メソッド

マイケル・ダグラスは綾小路公磨にはならなかった!

The Kominsky Method
2018年 アメリカ 全8話 各24〜34分 Netflixで配信
クリエイター:チャック・ロリー
出演:マイケル・ダグラス、アラン・アーキン、ナンシー・トラヴィス

 かつては期待の新進スターだったが目が出ないまま今はハリウッドで演技コーチをしているサンディ・コミンスキー(マイケル・ダグラス)と、サンディの元エージェントで引退しているノーマン(アラン・アーキン)。おそらく70代の二人(演じるダグラスは74歳、アーキンは84歳)は、いつもハリウッドの老舗ダイナー「ムーソー&フランク」で一緒に食事をとる仲。ある日、サンディが演技教室の生徒リサ(ナンシー・トラヴィス)とデートしていると、ノーマンの妻アイリーン(スーザン・サリヴァン)の訃報が届く……。
 腐れ縁の仲のやもめじいさん2人が、イヤミやジョークを応酬させながらそれぞれの困難を乗り越えながら前を向いて生きていく……おかしくも哀しく、そして元気が出る老人コメディ。なのだが、『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』のクリエイターでもあるチャック・ロリーが考えたのは、『おかしな二人』のハリウッド版なんだろう。ジャック・レモンとウォルター・マッソーのコンビで映画化された『おかしな二人』(68)は名劇作家ニール・サイモンの代表作、70年には『おかしなカップル』としてテレビシリーズになり日本でも放映された。こちらはトニー・ランドールとジャック・クラグマンのコンビで、日本語吹き替えはたしか小松政夫と大平透。『コミンスキー・メソッド』が(ほぼ)30分もののシリーズなのは、この『おかしなカップル』TVシリーズを踏襲したのだろう。
 ただし、ニール・サイモンの戯曲はニューヨークに住む新聞記者(一方は几帳面で、もうひとりは超ずぼら)が一緒にアパートに住む話だったが、このハリウッド版はけっこう豪華なシチュエーションになっている。

 サンディは、ハリウッドに小さなビルを持っていてそこで演技教室を開いている。シリーズ後半で3年間税金未納で30万ドルをIRSに支払わなくてはならなくなるのだが、それだけ収入もあるってことらしい。ノーマンはといえば、芸能エージェントとして大成功し、彼が創設した会社は今も業界で厳然たる地位を保っている。そんなわけで、一般庶民から見れば、大金持ちの2人が妻を亡くして呆けようが、前立腺に問題があって多尿症になろうが、どうでもいいと言えばいいのだが、今やハリウッドでも数少なくなった1960年代、70年代の生き残りベテランスターの見事な存在感とコメディセンス&ハリウッドならではの楽屋落ちが存分に楽しめる。1話30分なのもいい。
 マイケル・ダグラスは普段の暑苦しさが逆にうまく働いて、老いてなお女を追いかけ続ける飽くなき「男」の可愛さが出ている。一方のアーキンは、外見はさすがの枯れ具合だが、ポキッっと折れそうでいて芯の強いクセがありすぎる愛妻家ぶりがお見事
 ほとんど笠智衆の領域に達しているのにひねくれ者で毒舌家なので、税金未納の親友に対する対応も奇想天外で笑わせる。
 もちろん、ハリウッドが舞台なので、楽屋落ちネタも過不足なく盛り込まれているのがアメリカ映画&音楽のファンには嬉しいところ。業界で人気があったノーマンの妻の葬式にはジェイ・レノやパティ・ラベルが参列し、バーブラ・ストライザンドも……。ホテルで(80年代の人気ロック歌手)エディ・マネーがなぜか「フレディ・マネー」として歌っている。本人曰く「税金問題で名前が出せないんだ」! いつも主人公たちが食事している「ムッソー&フランク」にエリオット・グールド(本人)が来て脚本「棺桶に片足を」(リーアム・ニースンみたいな復讐するジジイの話)を売り込んでくる。ほかにもノーマンを気遣ってくれる未亡人にアン=マーグレット、サンディの肛門に手を突っ込む前立腺専門医にダニー・デ・ヴィートも出てくる。
 
 さて、いろいろあってノーマンは、元自分の会社を使ってサンディーにコマーシャルの仕事を取ってやる。が、サンディは「リバース・モーゲージなんて、老人から家を取り上げる詐欺みたいなもんだ」と撮影途中で帰ってしまう。「リバース〜」はよくCSの海外ドラマチャンネルで宣伝されてるが、アメリカでもそうなんだろうか。このエピソードのおかげで、ネットフリックス配信が決まったのかもしれない(そもそも製作にはワーナー・ブラザーズ・テレビジョンが入ってるのだ)。愛すべき硬骨漢サンディ=マイケル・ダグラスは、こうして綾小路きみまろになることなく、再びしがない演技コーチにもどるのだが、代わりにその仕事をゲットしたのは。もちろんエリオット・グールドだった!(『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』にも出てたグールドが、よくこんな役をやってくれたなあ)

 ソニーとシェールの全米1位大ヒット曲でジジイ2人の友情を見事にまとめた最終話のまとめ方も鮮やかで、さっそく、第2シリーズの製作が決定したらしい。

by 無用ノ介